【沖縄本島】トヨタハリアーのご紹介

PAGE
TOP

あらゆる場面でパワフルで
ゆとりある走りを実現

[GRADE]
ELEGANCE(ガソリン)
PREMIUM(ガソリン)
ELEGANCE(ターボ)
PREMIUM(ターボ)

※グレードの指定はできませんのでご了承ください。
※グレードにより一部搭載装備が異なります。

外観-EXTERIOR-街に映える洗練されたエクステリア

見る者に優雅な印象を与える
美しいボディライン

内観-INTERIOR-大切な人を迎える上質な空間

使いやすさと美しさを両立した室内は
座るだけで心地いい特等席

明るく開放的なドライブを。

マイコン制御チルト&スライド電動ムーンルーフ
(電動ロールシェード&挟み込み防止機能付)

室内に爽やかな空気を呼び込む、開放感たっぷりの大開口ムーンルーフ。外光や景色を楽しめる電動ロールシェードも装備しました。

※ターボ車にはサンルーフ非装備となります。

頼れるラゲージ。気の利くスペース。

ラゲージスペース

広くフラットなラゲージスペースには、キャリーケース3個*1を収納可能。また、パンク修理キットの採用によりデッキボード下にもスペースを確保し、使い勝手がいい深さのある収納を実現しました。

※キャリーケースはRIMOWA マルチホイール 98L[縦:815mm 横:545mm 高さ:270mm]の大きさをもとにした個数です。

運転アシスト-ASSIST- 駐車場や交差点で、周囲の安全確認をサポート

駐車場や見通しの悪い場所からの発進時、画面内に側方から現れる人やクルマなどを検知すると、黄色の枠を表示。同時に音でお知らせします。

■周囲の明るさ、移動物の速度などによってお知らせできなかったり、お知らせが遅れたりする場合があります。また静止物はお知らせできません。

ヘッドランプ点灯走行時に、ウインカー操作やステアリング操作と連動して点灯。交差点への右左折進入時などに、歩行者や障害物の視認性を確保します。ヘッドランプ点灯状態で車速約30km/h以下の時、ウインカー点灯やステアリング操舵角80°以上の状態で点灯。またシフトが「R」ポジション時には、左右同時点灯します。

※ELEGANCEは未搭載。

安全性能-SAFETY- 事故の回避や衝突被害を軽減する“TOYOTA Safety Sense P”搭載

ハリアーは
「セーフティ・サポートカーS<ワイド>、
セーフティ・サポートカー」です。

セーフティ・サポートカーS<ワイド>(サポカーS<ワイド>)、セーフティ・サポートカー(サポカー)は、政府が交通事故防止対策の一環として普及啓発しているものです。
ペダル踏み間違い時加速制御装置など安全運転を支援する装置を搭載し、高齢者を含む全てのドライバーの安全をサポートします。

セーフティ・サポートカーS<ワイド>
(サポカーS<ワイド>)

自動ブレーキ(対歩行者)/ペダル踏み間違い時加速制御装置※1/車線逸脱警報※2/先進ライト※3搭載車
Toyota Safety Sense P + インテリジェントクリアランスソナー装着車

セーフティ・サポートカー(サポカー)

自動ブレーキ
Toyota Safety Sense P 装着車
  • 安全運転を支援する装置は、あくまで運転を視線する機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。
  • グレードによって安全装置の設定が異なる場合があります。 
  • グレードや安全装備の設定によって同じ車種でも安全運転サポート車の区分が異なる場合があります。
  • ※1.マニュアル車は除く ※2./維持支援装置でも可 ※3.自動切替型前照灯、自動防眩型前照灯、または配光可変型前照灯をいう

前方の安全を見守る、
高精度な「2種類の目」。

Toyota Safety Sense P

“Toyota Safety Sense P” は、ミリ波レーダーと単眼カメラを併用した検知センサーと、それに基づく統合的な制御により、クルマだけではなく、歩行者の認識も可能になり、事故の回避や衝突被害の軽減を支援します。「ミリ波レーダー」は検知できる距離が長いのが特徴で、速度域の高い状況にも対応します。一方、「単眼カメラ」は物体の形や大きさが識別でき、クルマや白線、対向車のランプだけでなく歩行者も認識できます。この特性の異なる2種類のセンサーが、卓越した認識能力と信頼性の高いシステムを可能にしています。

衝突回避を支援し、
万一の時の被害軽減に貢献。

プリクラッシュセーフティシステム
(歩行者検知機能付衝突回避支援タイプ
/ミリ波レーダー+単眼カメラ方式)

前方の車両や歩行者をミリ波レーダーと単眼カメラで検出。警報ブザーとディスプレイ表示で衝突の可能性を知らせ、ブレーキを踏めた場合はプリクラッシュブレーキアシスト。ブレーキを踏めなかった場合はプリクラッシュブレーキを作動させ、衝突回避または被害軽減をサポートします。プリクラッシュブレーキアシストはブレーキ力を強力にアシストし、先行車20km/h、自車80km/hの場合では、最大約60km/h程度減速します。プリクラッシュブレーキは歩行者に対しては自車が約10〜80km/hの速度域で作動し、たとえば、歩行者との速度差が30km/hの場合には、衝突回避または被害軽減をサポートします。また、車両に対しては自車が約10km/h以上で作動。たとえば、停止車両に対し自車の速度が40km/hの場合は、衝突回避または被害軽減をサポートします。

■プリクラッシュブレーキは、対車両は自車速度約10km/h以上から作動、対歩行者は自車速度約10~80km/hで作動します。また、道路状況、車両状態、天候状態およびドライバーの操作状態等によっては、作動しない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。 ■プリクラッシュセーフティシステムはあくまで運転を支援する機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。 ■数値は社内測定値。

車線逸脱の可能性をドライバーにお知らせ。

レーンディパーチャーアラート*1
(ステアリング制御機能付)

道路上の白線(黄線)を単眼カメラで認識し、ドライバーがウインカー操作を行わずに車線を逸脱する可能性がある場合、ブザーとディスプレイ表示による警報でお知らせ。さらに電動パワーステアリングを制御することで、車線逸脱を回避しやすいようにドライバーのステアリング操作をサポートします。また、車両のふらつきを検知してブザーおよびディスプレイの表示により休憩を促します。

*1. 車線逸脱警報。
■本システムは幅約3m以上の車線を自車速度約50km/h以上で走行時に作動します。また道路状況、車両状態および天候状態等によっては、ご使用になれない場合があります。詳しくは取扱説明書をご覧ください。 ■レーンディパーチャーアラートはあくまで運転補助機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。

収納スペック詳細

トランクサイズ

荷室最大幅:1400mm
荷室長:1560mm
荷室高さ:745mm

収納目安

3個(5名乗車の場合)

荷物サイズ例

RIMOWA マルチホイール 98L【TOPAS】
【容量】98L
縦 :815mm
横 :545mm
奥行 :270mm

営業所
<必須>

出発日時
<必須>

返却日時
<必須>

レンタカー詳細検索

出発営業所

地図で営業所を確認

返却営業所

車両タイプ

クラス

乗車人数

スーツケースの数

× 閉じる

営業所一覧